中村ノートNAKAMURA-NOTE / blog

  1. 家物語
  2. 中村ノート
  3. 中村のおしごと
メニュー

中村建設、木を切る


7月29日に「リフォームして補助金をもらおう」を投稿した時には、梅雨がなかなか明けませんね…とつぶやきましたが、それが聞こえたんだかどうだか、その後あっという間に梅雨明け。連日お日様全力の夏がやってきました。

そして今日8月6日は75回目の広島原爆の日。早朝からの式典ではありますが、毎年熱中症が心配されます。今朝は少しだけ日差しが弱く、良かった~と思ったのですが、画面越しに見る参列者の方は、やはり汗ふきふき。マスクも暑さを増した事でしょう。8時15分には一緒に黙とうを捧げ、高校生による被爆ヒアノの演奏と歌唱が美しくて心に染みわたりました。

 

ところで、先日伐採のおしごとをいたしました。
新築から13年が経過したお宅ですが、庭のコニファーが大きく育ち、倒れてしまったものがあるとの事。他のコニファーもお隣のお宅や道路の方に向かって伸びてしまったので、伐採して欲しいとのご依頼でした。小枝を切り落とし、次は中くらいの所でも切り、根本はチェーンソーで仕留める。

 

 

 

 

昨日アメリカに上陸したハリケーン「イサイアス」の勢力がもの凄いようで、ニュージャージー州に住む知人のインテリアデザイナーさんの自宅には、大木が倒れてきて、外壁と屋根に被害を被ってしまったとの事。人的な被害がなくて良かったと言われてたものの、それはそれは怖かったはず。ハリケーンの影響で大規模な停電も発生しているそうです。

はからずも伐採の作業をした直後にきいたお話。何事も起こらない内に対処できて良かった。
気になる木、心配になる木、ございませんか?
中村建設、木も切ります。