中村ノートNAKAMURA-NOTE / blog

  1. 家物語
  2. 中村ノート
  3. トピックス
メニュー

玄関 開けたら

今日は秋を感じさせる過ごしやすい日ですね。7月の終わりまで梅雨だったのに。夏短い・・・

子どもの頃、帰宅したら「まず手を洗ってうがいするのよ!」って、親から口うるさく言われた方って多いと思うのですが、大人になるとだんだん適当になってしまいますよね。(私は子どもの頃から適当でしたが) でもコロナ禍で、手洗いの大切さが見直され、除菌もあたりまえになって、さすがに多くの方が実践されているのではないかと思います。。

先日見たニュースの街頭インタビューで、30代位の男性が「家に帰ったら、まずはお風呂場に直行。着てる服を脱いでシャワーを浴びてからじゃないとリビングに入る事を奥さんが許してくれない。ははは~」と話してられました。「わ~大変。奥様徹底してるな」と思い、その話を仕事関係の男性に話したら「僕もそうです。」って。お~身近にもいるものなんだな。(彼は靴下も自分で手洗いしてから洗濯機に入れるそうです… それは別の話?)家の中にコロナはもちろん、他のウィルスも持ち込みたくないですよね。

なんでそんな話になったかというと、コロナの影響で「住宅のレイアウトも変わってきたよね」って話から。
自宅での過ごし方が変わってきてる。ワークスペースが欲しいとか、家族みんなでお料理ができる広いキッチンが欲しいとか。今まで感じなかったものの必要性を認識してきています。

玄関ホールに洗面台を設ける事が増えてきたそうです。

 


(LIXIL どこでも手洗い)

 


(LIXIL  コンパクトドレッサー エスタ)

 

中村建設の事例では、2階3階に洗面台を設ける事は多々あります。
とても便利に使えます。

施工事例
↓↓↓

 

 

 

「玄関開けたら二分でご飯」って言うけど(知ってる?)これからは「玄関開けたらすぐ手洗い」
ウィルスを持ち込まない為に手洗いコーナーを玄関ホールに設ける。とても良い対策だと思います。