中村ノートNAKAMURA-NOTE / blog

  1. 家物語
  2. 中村ノート
  3. 新築プラン
メニュー

数奇屋風ベンチ

前回投稿のウィリアム・モリス展を見に行った奥田元宋・小由女美術館には、お茶室がありました。月に数回、呈茶開催されているそうですが、私が訪れた日は開かれていませんでした。残念。少々暗い写りですが、奥に見える寄棟屋根の建物がお茶室です。
手前左側は、数奇屋風のベンチです。

なんかとてもいい感じですね。中村建設のプロデュースする「家物語」では和風建築の良さを見直し、取り入れる事を推進しています。お庭の一角にこのようなベンチを据え、お庭を眺めるのはいかがでしょうか。お造りさせていただきます!雨が降っても大丈夫。味わった事のない“風流”を満喫できると思いますよ。

 

インテリアコーディネーター 中村裕子