ブランドコンセプトBrand Concept

家物語

こころ癒される、現代和風住宅

便利な進化を遂げている現代、物や情報は増える一方で、ゆとりある時間は減少し、心からくつろげる空間で安らぎも満足に持てない日常。
そんな現代を生きる私たちの日常を、中村建設は住まいの観点から変えて行きたい。

スタンダードになりつつある西洋文化にはファッション性と合理性がありますが、その西洋の方々が魅了されている日本文化には、四季が大きく関わる事で、独特の日本文化「情」「わび」「さび」を創り出し、和の「癒し」「くつろぎ」「心」を育んできました。

中村建設の「家物語」は “ 木 ” 本来の暖かみ、香り、肌触りを活かし、和の「癒し」「くつろぎ」「心」を重んじた和の空間を、神社なども手掛ける熟練の匠が施工。

家族はもとより個人でも、家で過ごすことが、今よりもっと幸せを感じていただけるよう、過ごし方・暮らし方を施主様の想いを基に創造し、時を経るごとによりくつろげる、家族の絆が深まる、そんな住まいと家族の物語を形作ることが中村建設の願いです。

中村建設の考える癒しの空間とは

自然との一体感を感じる空間 + 心も身体もくつろぎ安らげる空間 + 和の調和が取れた空間
自然との一体感を感じる空間 + 心も身体もくつろぎ安らげる空間 + 和の調和が取れた空間

リノベーションでも家物語はできる

既存建物の間取りや構造を変更する大規模な工事、性能も仕様も新築の時よりも向上させながら、「家物語」ならではの和の安らぎを取り入れる。
その為には高い設計力と技術力が必要となるが、注文住宅はもちろん、寺社までも手掛ける中村建設であれば安心です。