中村ノートインテリアコーディネーター中村裕子のブログ

  1. 家物語
  2. 中村ノート
  3. 2020年04月
メニュー

オンライン コミュニケーション

すっかり春です。桜も終わりそうだし。
前回この中村ノートに輸入壁紙の事を書いた時は2月。
あれから2ヶ月も経たないのに(2ヶ月も更新してないんかい)あの時と世界は全く変わってしまった。こんな年になるなんて全く予想しなかった事…

 

あ、今 中村建設では国産壁紙、貼り替え中(笑) 事務所の一部、模様替えしています。

 

それはさておき…

私が役員をさせていただいている広島県インテリアコーディネーター協会では、毎月1回集まって役員会をしているのですが、この状況下では集まる事は控え、今月は全員オンラインで役員会をしよう!という事になったのです。今までも会場には行かれないけどオンラインなら参加できるよ、というひとはZoomで参加OKだったのですが、何せ私の事務所は役員会場まで徒歩10分。オンライン参加とは無縁だったので、このたびオンライン会議デビュー! はあ~ドキドキ。

 

 

どれが私でしょう?クイズになってますが、役員会終了時にパチリ。途中で退室したひと有り、途中から行方不明になったひと有りでしたが、話し合いはバッチリできましたよ。かえって効率いいんじゃね?の感想もあり、いかに日頃、脱線しながらのミーティングだったのか。。。議題に集中でき、いつもより早く終了~

 

折しも会議翌日の日経新聞では、一面の連載『コロナと世界「集まる自由」問い直す』に関連する内容が書かれていて、興味深く読みました。

「決まった作業や講義ならオンラインで替わりが利くが、挑戦や創造的な仕事は、はたしてテレワークだけで成立するだろうか」と、一つのテクノロジーに依存しすぎた場合のリスクや、これからのコミュニケーションやグローバリズムのあり方の変化などについて書かれているものでした。

 

テレワークはとても優秀だけど、でもやはりみんなと会ってコミュニケーションとりたいなぁ。今まで通りに縛られず、とはいえ時流に流されすぎず、自分なりの新しい価値観を見つけていかないと。

これから、協会として初のオンライン総会もあるし、オンライン宴会しようよという話もあるし、まあとにかく出来る事はやってみて経験してみる。そこから創造を続ける道を生み出そう。