中村ノートインテリアコーディネーター中村裕子のブログ

  1. 家物語
  2. 中村ノート
  3. 2020年01月
メニュー

椅子の座面の張替え

ここ数日広島でもぐっと寒くなりました。
それでも外に出たくな~いと泣きを入れる程の寒さではありません。ニュースでは暖冬の影響で打撃を受けているスキー場や農作物の様子が映し出されていますね。寒さ暑さや雨の降り方、ここ数年の、今までとは異なる気象現象。この先日本は、地球は、一体どうなっていくのか本当に気になります。相次ぐ森林火災や北極の海氷の消滅問題。ささやかな個人レベルでも地球の今後を案じた行動をしなければと思います。

こちら中村建設の打ち合わせコーナー。
中2階のオープンスペースで、自然塗料のオスモカラーを塗布した造作ローボードとパナソニックキッチンが設置されています。
ここで長年使用していた椅子の座面がシミができ、汚れが目立つようになったので、生地を張替えてみました。3脚づつ緑色と濃い茶色の2色で。お揃いの生地ではないのですが、いい感じに馴染みました。

 

 

 

リメイク前はこんな感じの明るい緑色と紫色。こちらもアクセント効果のある良い色でした。

 

こちらの椅子は丸い座面を脚にネジで留めている造りなので、取り外すことができ、張替えもしやすかったようです。お値段も比較的お手頃でした。
リメイクは場合によっては高く付き、買い替えた方が安い事もあるかもしれませんが、質の良い物や、お気に入りの物などを末長く大切に使い続ける事ができ、今考えなければいけない環境問題にも優しい選択なのだと思います。